キャッシングって?あなたのために詳しく解説するわよー!

キャッシングとは

[キャッシング教えて!!]ではキャッシングに関する基本となる情報を細かく説明しているサイトです。一通り読み進めてもらうとキャッシングについての概要がつかめるかと思います。分かりやすく

キャッシングとは

昔は金融機関からお金を借りようと思うと、担保や保証人が必要だったので、
それがない場合は利用することが出来ませんでした。
しかも正社員でなければ貸してもらえないところが多かったですし、
審査も長くかかったので、あまり利用者が多くなかったのですが、
最近は担保や保証人いらずで、パートやアルバイトのような、
正社員でなくてもキャッシングが出来るようになったので、利用者も急増しているようですね。
当たり前ですが、アルバイトやパートの方で安定した収入がある人です。

キャッシングと言うのは金融機関からお金を借りることですが、
審査が銀行に比べるとゆるい消費者金融系以外に、信頼性の高い銀行系もあるので、
どちらでも自分に借りやすい方を選ぶと良いでしょう。
近ごろは消費者金融系であっても、低金利でスピード審査、スピード融資など、
サービスが充実しているところが増えてきたので、小口融資で借入期間が短いの場合であれば
どちらでもそれほど大きな差はない状態です。
どの金融機関であっても、インターネットなら24時間申し込みを受け付けているので、
困ったときにはいつでも利用できますね。

<キャッシングとは?に関連するページ>
審査で重視される項目
限度額の増額について
キャッシングの返済方法
キャッシング当日借入方法

クレジットカードとキャッシングとの違い

キャッシングとクレジットカード、どちらもお金を借りる点では同じです。
しかし、違いもあって目的によって使い分けすると、より効率的に使いこなせます。
まずキャッシングはお金だけを貸し付ける仕組みです。
希望の金額で申し込みをその都度します。その申込ごとに審査が行われ、
金額を含めて結果がでます。
しかし、クレジットカードは買い物枠とお金の貸付枠を合わせて、
適切な上限枠を設定してしまいます。審査は最初や、枠の増額の時だけです。
しかし上限があるので、それ以上は追加ができません。

キャッシングの利点

キャッシングは、何といっても手軽にその場で使いたいだけの
現金が手に入ることが最大の利点でしょう。
例えば銀行のローンだと、審査に何日も時間がかかり、集める書類も多く大変です。
また、クレジットカードの場合は買い物にすぐに利用できる点は便利ですが、
現金が手に入るわけではなく、利便性においては少し融通が利かないところがあります。
その点、キャッシングはインターネット、街中のATM、そして店舗等様々な場所で
すぐに利用でき、しかもその場で現金が使いたいだけ手に入るというのが特徴です。
その時に使う分だけ利用すればよいのです。

キャッシングの審査について

キャッシング会社でお金を借りるときいんは審査を受けなければいけません。
この審査は主に借り入れ希望者の過去の借り入れなどを掲載している与信情報を
参照して行うことが多いのですが、与信情報には金融事故についての記載や、
現在借り入れをしてる会社の記載もあります。
また、与信情報のほかにも固定電話を持っているか、年収がいくらかなのかも影響してきます。
これらを経て貸し出しをしても問題がないと判断されたときにはじめて借りることができます。